マネジメント研修 « 個人を本気にさせる研修ならイコア

ホームサイトマップお問合わせ・資料請求
マネジャー・リーダー職向け研修
サービス内容事例紹介講師紹介お客様の声イコアちゃんの部屋会社概要

マネジメント研修

背景

事業拡大に伴いこれまでのトップダウンによるマネジメントが限界に近づき、より一層現場を含めたマネジャー層が自身の役割や在り方を考え、主体的に仕事に取り組まなければならない時期に差し掛かっておられました。

マネジャー層の大多数はプレイングマネジャーであったため、職場メンバーへの関わりは成果に関することが殆どで、職場内には疲弊感が溢れ、メンバーへの関心も薄れていたこともあり、お客様としてはマネジャー層には短期的な成果を上げつつも、中長期的な視点、即ち「人を通して成果を出す」、「仕事を通じて人を育てる」のかという意識を身につけてもらいたいという切実な思いがありました。

研修のねらい

マネジャーとしての判断軸の明確化、役割、そして自身のあり方を設計する

  1. 「人を通して仕事する」「仕事を通じて人を育てる」という役割について気づくこと
  2. マネジメントの原理原則について、整理して理解すること
  3. 社員が目指すべき社員像を意識すること

概要

  • 対象者:マネジャー昇格者(新任・既任)
  • 日数:2日間

プログラムの特徴

  • マネジメントの基礎を確認し、マネジャーとしての自分のありようについて、明らかにします。
  • マネジメントの「いろは」を知識として理解し、これまでの認識と合わせて整理します。
  • 新たに自分の仕事となったことを、これまでの仕事とどの様に折り合いをつけていくかについて考えます。
  • 日常の意思決定における自らの判断軸(クセ)を知り、判断の幅を広げます。
  • 影響力ある立場として、部下育成も含めた求められる責務・成果を考え、自ら判断し、実行力を養う契機とします。
  • 既存マネジャーであっても、自身の振り返りの場として活用可能です。

受講者の声

  • 絶対にこの講義を活かす為、まず行動していきます。
  • これまで研修といえば、受け身で知識のつめこみの意識がありましたが、しっかり自分の考えを見つめ直すことができたのと、他の方の考えをたくさん知る事ができ自分の中の引き出しが増えました。
  • かなりストレートにつっこんで頂きました。ありがとうございます。ここ数年、ほとんど指摘を受けない立場で仕事をしてきたので、新鮮でした。
  • スタッフの言動に今まで以上に気を配り、モチベーションの確保と部下の育成に役立てたい。
  • 自分自身を客観的に見ることができ、今後の改善などが明確になりました。
  • 自分の正しいと思っていた考え方が一概にそうでもないケースも多々あるのだと気付けた。
  • 何故仕事がうまく回らないのか、また自身の傾向が分かりました。
Copyright (c) 2019 e-Core Incubation Co.,Ltd. All Rights Reserved.  Web Produce by LAYER ZERO.