サービスプロセス « 個人を本気にさせる研修ならイコア

ホームサイトマップお問合わせ・資料請求
サービス内容
サービス内容事例紹介講師紹介お客様の声イコアちゃんの部屋会社概要

サービスプロセス

我々は研修の最終的な目的を「企業の持続的な成長・存続」につながる栄養素となることと考えています。

企業は持続的な成長、存続に向け、企業価値を創出し、企業価値を向上させ、社会に貢献していく。そのための原動力となるのが社員(個人)のパワーであり、成長であると考えています。

我々は企業の成長をお手伝いし、 「企業の持続的な成長・存続」につながる研修を、以下のプロセスで、提供しております。

 

PHASE1 企画・設計 企業の個性を知る

人それぞれに個性や生き方があるように、企業もその成り立ちや目指す姿によって風土や文化も様々で、個性というものが存在します。
私どもはその企業の個性に合わせた味付けやチューンナップをする必要があると考えます。

イコアは、研修を企画するご担当者と参加者(もしくは上司層)の双方にヒアリングをおこない、現状と課題を分析し、かつ経験豊富な研修トレーナーが個々の案件にフィットしたプログラムを独自に設計してきます。

結果として“貴社だけのカスタマイズ研修”として、参加者の理解と納得感を高めることにより、現場における実践へとつなげます。

 

PHASE2.研修・トレーニング 「参加者の主体性を重んじる」

学習者である参加者本人の「自問自答」の姿勢がなければ、自ら成長することはできません。そのためには、心で感じ心が動くこと(感動すること)が求められます。

あるべき論や教科書的な知識技術を覚えさせる手法で、参加者の自発的な学習やその後の実践に結びつけることは難しいと私たちは考えます。

大事なことは、「あなたの仕事と人生にとって何が本当に大事なのか?なぜ大事なのか?」を問いかけること。この「深い問いかけ」こそが、自問自答をする習慣を生みます。自分自身の課題は具体的に何なのか、明日からどのような行動をとるのか。ありたい姿と自分の抱える現実とを橋渡しし、自分で考え自分で決める自己決定こそが、主体的な個人の成長を生むのではないでしょうか。

一見すると遠回りですが、最も有効なトレーニングだと考えます。

 

PHASE3.アフターフォロー 「継続的な成長を支援」

研修の最終目的となるのは、参加者の主体的行動によって生み出される持続的成長が組織の成果を生むことです。現場に戻ってからこそ真価が問われるのです。

研修終了後もその場限りで終わらない継続的なサポートを実施。現場・組織のニーズにベストマッチングした支援をいたします。

Copyright (c) 2018 e-Core Incubation Co.,Ltd. All Rights Reserved.  Web Produce by LAYER ZERO.